スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑
夜のお散歩
2009 / 10 / 04 ( Sun )
ファイ君と夜のお散歩

先日、妻のお薦めで
家からベビーカーで20分程のところにある
「国際子ども図書館」
に行ってみました。

kodomotoshokan2.jpg

これが子ども図書館?!

この高級感とスケール!
まるで海外にいるかの様な気分になります。

kodomotoshokan3.jpg

昼間とはまた違う雰囲気で、お薦めしてくれた妻も興奮してました。

kodomotoshokan.jpg

昨日昼間、実際に中に入ってみました。
ここが入り口。

kodomotoshokan4.jpg

館内は撮影禁止の為、ポストカードにて館内を紹介↓
一階には、「子どものへや」があります。
子どものへやには、国内外の子どもの絵本、読み物、昔話、知識の本などが約10000冊あります。
子どものへやの入り口から、中の様子がちらりと見えるのですが、
良さげな雰囲気が漂っていて、入る前からわああ~~~と興奮してしまいました。
入ると天井のライティングが素敵で、未来の図書館的な光に全体が包まれていました。

隣の「世界を知るへや」(ポストカードの右側)には、世界各国の絵本や、地理、歴史、民俗を紹介する資料が約1500冊あります。
部屋の雰囲気は、明かりが抑えめで、知的な親子が読書してました。
ファイ君にも、猫の数で数字を教えるアメリカの絵本を読んであげました。

kodomotoshokan5.jpg

2階は資料室になっていて、
3階には「本のミュージアム」があります。
↓このポストカードのように、とにかく建物が素敵で、
壁、天井、扉、階段、シャンデリア、もう素敵素敵素敵すぎて至福に満ちました。

kodomotoshokan6.jpg

家から徒歩圏内で、こんな素敵なところがいっぱいあるなんて
根津最高!!
と思った一日でした。


ちなみにこの日は、国際子ども図書館に訪れる前に、
谷中にある「やぶさいそうすけ」というギャラリーで
ミロコマチコ
さんの、作品を見ました。
久々に心躍る、感動する作品でした。
こちらも10月12日(月)までやっているので、是非足を運んで見て下さい。

| おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<トリノ エジプト展 東京都美術館 | ホーム | ファイ君、紙食べる。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sudotakeshi.blog57.fc2.com/tb.php/359-9f1bfd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。